IF文を使おう

IF文とは?

  • IF(イフ)とは、「もしも…ならば」という意味です。エクセルでこれを使用すると、特定の条件のもとで特定の処理を施すことができます。
    たとえば…下に示す処理を施すときに使用します。

各教科55点未満…不合格判定(×)
各教科55点以上…合格判定(○)

  • そうすると、このようになります。

IF文の適用例

  • では、IF文の使用方法について解説いたします。

IF文の使用方法

  • まず、IF文を挿入したいセルにマウスポインタを合わせてクリックします。

IF文の使用方法①

  • クリックしたら、「=IF(C2<55,"×","○")」と入力してEnterキーを押します。

IF文の使用方法②

  • そうすると、条件に応じた結果が表示されます。

IF文の使用方法③

おまけ

  • 条件が成立しないときの処理を入力しないと、このような表示になります。

IF文の使用方法④

a:666 t:2 y:1