jpeg(じぇいぺぐ)

jpeg(じぇいぺぐ)

  • Joint Photographic Experts Groupの略。画像データを保存する形式の1つ。24ビットフルカラー(1677万色)を取り扱うことができる。
  • 拡張子は .jpg、.jpeg、.jpeである。
  • 非可逆圧縮変換方式のため、画質が落ちる(特に赤色)。圧縮率が自由に変えられる。また、ブロック単位で圧縮するため、境界付近でブロックノイズが発生する。(下図参照)

ブロックノイズ

引用元 Wikipedia

  • 周波数変換を行うと低周波成分にエネルギーが集中するため、高周波成分がカットされてしまう。そのため、境界付近でモスキートノイズと呼ばれるノイズが発生する。
    (下図参照:電線付近に集まっている青い点がモスキートノイズ)

モスキートノイズ

引用元 Wikipedia


a:916 t:1 y:1