全国学力テストの結果についての考察

全国学力テストの結果についての考察

  • 皆さんこんばんは。オフィス・宮島です。本日は全国学力テストの結果を考察したことについて述べようと思います。
  • 詳しいことはここここを読んでください。
  • 2007年から2013年まで、全国平均を調べて行ってわかったことは、年を追うごとに平均点が下落しているということです。(下図参照)問題の難易度が上がったせいもあるのでしょうが、通常はある一定の値で安定すると思います。

平均点の推移

  • ときの首相や教育評論家などは「日本の学力は持ち直しつつある」といっていますが、果たしてそれは本当のことなのか?と考えざるを得ません。TPPの交渉参加を決定してから、90%以上自由化をすると安倍内閣は発表しています。
  • このままいけば教育も自由化してゆき、「高所得者は高等教育を受けることができるが、低所得者は高等教育を受ける機会すら与えられない」という悪夢が現実のものになるでしょう。
  • はたして日本の学力は維持できるのであろうか…

    コメント


    認証コード2225

    コメントは管理者の承認後に表示されます。