リッピング(りっぴんぐ)

リッピング(りっぴんぐ)

  • 音楽CDやDVDのデータをそっくりそのままパソコンに保存すること。そうすると、媒体を問わずそのデータを持ち運ぶことができる。
  • CDの音楽データをWindows Media Playerを使ってパソコンに取り込むのもリッピングにあたる。
  • これがCD、DVD売上下落の原因の1つと考えた日本レコード協会などの権利者団体が「個人でリッピングを行うのは違法だ!」と叫び、ロビー活動を展開したため、2012年6月にダウンロード禁止法の改正が可決され、2012年10月1日に施行された。
  • ただし、CDの音楽をパソコンに取り込むのは合法だが、DVDをパソコンに取り込むと違法になるという矛盾がある。今後、CDも違法になる可能性がある。
  • リッピングしたデータを他人に渡したり、販売するのは当然違法。

a:633 t:1 y:0