SLA(えすえるえー)

SLA(えすえるえー)

  • Service Level Agreement(サービスレベル合意書)の略。
  • 提供するITサービスの品質と範囲を明文化し、ITサービスの提供者と利用者の合意に基づいて、運用管理するためにかわす品質保証契約書のこと。
  • システムサービスの範囲、課金内容、問い合わせの受付時間およびシステム復旧目標時間などが契約書に盛り込まれる。
    • 実物を次に示す。(英文なので、こんな風に書いてあるということをわかってほしい)

      サービスレベル合意書

    • 日本だと、ソフトウェアをパソコンにインストールするときに表示される「利用許諾書」などがこれに相当する。
  • 通信事業者がネットワークサービスの通信品質を保証するために行った契約形態をもとに、構築された。
  • 実際のデータ転送速度の下限や障害発生時の故障時間の上限について基準を設け、それに違反した時の罰則や保障などが規定されている。

参考文献 FOM株式会社,よくわかるマスターITパスポート試験,FOM出版,2012,p190


a:835 t:1 y:0