HTML(えいちてぃーえむえる)

HTML(えいちてぃーえむえる)

  • Hyper Text Markup Languageの略。ホームページを作成するときに使用する言語。
  • テキストエディタがあれば作れるので、高価なソフトを必要としない。
  • タグと呼ばれる制御文字を使って作成する。実際に次に示すHTMLでプログラムを作成するとこのようになる。

    HTMLプログラム

  • 次に、タグについて説明する。(きりがないので、一部のみ紹介)
タグ名機能
<HTML>-</HTML>HTMLの開始と終了
<HEAD>-</HEAD>ヘッダの開始と終了
<TITLE>-</TITLE>タイトルの開始と終了
<BODY>-</BODY>本文の開始と終了
<P>-</P>段落の開始と終了
<B>-</B>ボールド(太字)の開始と終了
<I>-</I>イタリック(斜体)の開始と終了
<U>-</U>アンダーバー(下線)の開始と終了
<A>-</A>リンクの開始と終了(HREF属性でリンク先を指定)
<li>-</li>箇条書きの開始と終了
  • 上図のように、タグで囲んだ部分でタグの機能が有効になる。
  • 実際に作ってみればわかるが、非常に面倒くさいのである。そこで、ホームページビルダーといったホームページ作成支援ソフトが威力を発揮するのである。簡単に作りたい方はQHMを試してみるとよい。

a:485 t:1 y:0