DVD(でぃーぶいでぃー)

DVD(でぃーぶいでぃー)

  • Digital Versatile Discの略語。 日本ではソニー社製のゲーム機PlayStation2が発売されてから、一気に普及した。
  • 容量はCD-Rの約6倍(片面1層:4.7GB)であるため、キャラクターの表情が動くなどの高度の3DCG表現ができるほどの情報量を記録できたので、PlayStation2のメディア(媒体)として採用された。
  • DVDの種類は、読み込み専用のDVD-ROM、一回書き込み型のDVD±R、複数回書き込み型のDVD±RW、DVD-RAMがある。
  • DVD-R、DVD+Rの違いについて
    • -Rは1GB未満のデータを書き込む場合、ダミーデータを書き込み、データ+ダミーデータで1GB分を作成して書き込んでしまう。
    • +Rはダミーデータを書き込まない。
    • DVD+RはDVD-ROMに近い形式で書き込むため、互換性が高い
    • データ用と録画用のDVD±R、±RWが存在し、違いは次のとおりである。
    • データ用には「私的録画補償金」がないため、安くCRPM(1回だけコピー可能なコピーガードシステム)に対応していない。
    • 録画用には「私的録画補償金」があるため、割高でCRPMに対応している。
  • それぞれの媒体における容量を次の表に示す。
DVDの種類保存形式容量
DVD-ROM片面/両面1層・2層4.7~17GB
DVD±R片面/両面1層・2層4.7~17GB
DVD±RW片面/両面1層4.7~9.4GB
DVD-RAM片面/両面1層1.4~9.4GB

a:578 t:1 y:0